WORKS

頼子のために【新装版】(法月綸太郎)

「頼子が死んだ」。17歳の愛娘を殺された父親は、通り魔事件で片づけようとする警察に疑念を抱き、ひそかに犯人をつきとめて相手を刺殺、自らは死を選ぶ──という手記を残していた。手記を読んだ名探偵法月綸太郎が、事件の真相解明にのりだすと、やがて驚愕の展開が! 精緻構成が冴える野心作。(公式サイトより)

DATA

著 者:法月綸太郎
カバープロデュース:栗俣力也
出版社:講談社
発売日:2023/1/
リンク:https://tsutaya.tsite.jp/article/book-comic/676.html

CATEGORY

SHARE

Twitterでシェア Facebookでシェア LINEでシェア Pinterestでシェア
PREVIEW WORKS TOP NEXT