NEWS

「戦国ディレクター 仙石権兵衛秀久 四人の天下人を支えた男(茶屋二郎)」装丁画

2024.02.28

茶屋二郎先生の「戦国ディレクター 仙石権兵衛秀久 四人の天下人を支えた男」の電子書籍カバーイラストを担当しました。
よろしくお願いします!

著 者:茶屋二郎
出版社:ボイジャー
発売日:2024/02/27
リンク:https://store.voyager.co.jp/publication/roma9784866891705

ストーリー

激動の戦国時代において、織田信長と羽柴秀吉など、名だたる四人の天下人に支えた武将、仙石権兵衛秀久。信長の影武者とも伝え聞くほど天下人に最も近い存在でありながら、その功績や実態の多くは歴史に刻まれることなく、その豪傑なみなりからは想像もつかない歴史上最もミステリアスな武将とも称されている。本書は指物(旗)に自ら「無」を掲げ、歴史に残る数々の天下統一の大事編を、裏方として管理・統制し、生涯をかけて支え続けた『戦国ディレクター、仙石権兵衛秀久』の隠された歴史を記した物語である。(公式サイトより)

SHARE

Twitterでシェア Facebookでシェア LINEでシェア Pinterestでシェア
「廻天流炎 D1警視庁暗殺部(矢月秀作 著)最終回」挿絵 NEWS TOP 新装版「怨鬼の剣 書院番勘兵衛」カバーイラスト