WORKS

i 鏡に消えた殺人者 警視庁捜査一課・貴島柊志【新装版】(今邑彩)

新人作家の殺害現場には、鏡に向かって消える足跡の血痕が。遺された原稿には、「鏡」にまつわる作家自身の恐怖が自伝的小説として書かれていた。(公式サイトより)
※TSUTAYA復刊プロデュース

DATA

著者:今邑彩
カバープロデュース:栗俣力也
出版社:中央公論新社
発売日:2020/10/1

CATEGORY

書籍(オビあり)
書籍(オビなし)

SHARE

Twitterでシェア Facebookでシェア LINEでシェア Pinterestでシェア
PREVIEW WORKS TOP NEXT